ミャンマー研修 Day 3 (1月21日) その② 郊外の小学校 

ミャンマー研修 Day 3 (1月21日) その② 郊外の小学校 

カテゴリー:SGHブログ 更新日:2016年01月22日 16時02分

郊外の小学校を訪問したときの様子が更に届きました。渡航前に全校生徒に呼びかけ、集まった支援物資を届けたときの様子です。

文房具を手にする子どもたち。きちんと座って順番を待っていますね。

image2

鍵盤ハーモニカやリコーダーにも興味津々。音楽教育がなかなか普及していないようですので、少しでもお役に立てれば。

image3

やっぱり子どもは外遊びが好き! なわとびも持っていったら、早速遊んでくれました!

image4

私たちが当たり前のように手にするものがとても貴重だったりします。貴重だと、大切に長く使われますね。これらの支援物資も日本だったら、二度と使われることもなかったかもしれません。教育に必要な物の本来的な意味を生徒たちも体得したでしょう。

この記事をアップしている本日金曜日は、支援の面で日本がどのように関わっているのか、JICAミャンマー事務所 とAAR Japanのミャンマーオフィス を訪問し、夜の便でヤンゴンを後にします。

幸い、体調を崩している生徒もおらず、一様に「もっと滞在したい!」「なんでこんなに短いの?!」と言っているようです。(笑) さて、帰国して日本の真冬に耐えれるでしょうか…。

 

<ミャンマー研修関連の記事>

ミャンマー研修 いよいよ明日出発

ミャンマー研修、いよいよ!! 1日目

ミャンマー研修 Day 2 その① International School of Myanmar (1月20日)

ミャンマー研修 Day 2 その② ヤンゴン市内の公立小学校訪問

ミャンマー研修 Day 3 (1月21日) ヤンゴン市を離れ、郊外の小学校に!

ミャンマー研修 Day 3 (1月21日) その② 郊外の小学校

ミャンマー研修 Day 4 日本の支援とは? ~JICAとAAR視察~