GIハワイ研修③ Day 2-2 戦艦ミズーリ

2018年04月03日(火)

GIハワイ研修③ Day 2-2 戦艦ミズーリ

午後はパールハーバーに行き、戦艦ミズーリを見学しました。ここでは日本語のガイドさんが様々なことを教えてくださいました。

hawaii7

戦艦ミズーリは、アメリカでは最後に建造され、最後に退役したため、「最後の戦艦」と呼ばれています。第二次世界大戦では沖縄戦などに参戦し、奄美付近で日本の特攻戦闘機の攻撃を受け、写真のように右舷甲板後部を損傷しました。

hawaii3

操縦していた特攻隊員は即死。この敵国の操縦士に対し、ウィリアム・キャラハン艦長は「祖国を思う勇気と任務を全うした軍人として称えるべき」として、乗組員の反対を押し切って、海軍式のお葬式「水葬」を執り行うことにしました。棺をくるむ国旗が必要でしたが、当然、戦艦にそのようなものがあるはずもありません。そこで乗組員が徹夜をして旭日旗を手縫いしたそうです。このエピソードを聞き、人間の尊厳を守り、敵国の人間であっても敬意を払う姿に少ながらず感動しました。

 

 

写真はミズーリを背景に写したものです。

hawaii4