お知らせ一覧

Q&A

学校生活について

朝は何時から始まりますか?

8時20分には席についておくことになっています。

中1でも売店や食堂を利用できますか?

最初の1カ月だけお弁当をお願いしていますが、その後は中1も売店・食堂を利用することができます。

1クラスの人数は何人ですか?

小学校より多く感じるかもしれませんが、約40人です。4月に行われる合宿などで友達を作る機会も沢山あります。

クラブには全員入るのですか?どんなクラブがあるのですか?

入部の強制はありませんが、例年9割以上の生徒がクラブに所属しています。

部活をすると帰りが遅くなりますか?

最終下校時間は夏は18:00、冬は17:30です。試合前でも必ずこの時間には学校を出ることになっています。
帰る時間はいつも同じなので、勉強との両立もできますよ。

キリスト教についてなにも知らないのですが…

信仰の強制をするものではありませんので安心して下さい。ほとんどの生徒(教員も)はキリスト教について何もしらない状態で入学します。

寮はありますか?

残念ながら寮はありません。朝は8:20までに着席で,広島駅やバスセンターからは歩いて15分くらいです。参考にしてみて下さい。

入試について

学校を見学する機会はありますか?

6月の「おさんぽ女学院」、11月の文化祭、2月の「じょがくin LOVE」などがあります。詳細はHPで随時お知らせします。

面接ではどんなことを聞かれますか?

質問の内容は年によって違います。「正しい答え」を言おうとするのではなく、「自分の考え」を言えるようにしましょう。

入試問題の解答を知りたいのですが…

ごめんなさい。非公表です。

進路指導について

大学進学の実績を知りたい。

例年様々な進路を希望する生徒がおり、幅広い進路希望に対応しています。今年度の進路実績についてはコチラをご覧ください。

指定校や協定校の推薦はどのような大学がありますか?

指定校推薦等は年度によってあります。今年度のものはコチラをご覧ください。

SGHについて

SGHで学んだことは、将来どう役立つの?

「グローバル人材」の育成は、社会全体のニーズでもあります。
日本経済団体連合は、大学側に「グローバル人材の育成」への取り組みを要望しています。また、産業界が学生に求める力のベスト3は①チャレンジ精神②コミュニケーション力③主体性・問題解決力となっています。つまり、企業が求める人材も広島女学院がめざしている「グローバル人材」なのです。

グローバルって・・・つまりは英語?

ずばり、グローバル化とは言語の問題ではありません!
もちろん、外国語が話せるにこしたことはありませんが、それだけがグローバルな世界で求められる力ではありません。価値観、宗教、習慣などの違いを理解し、受け入れつつ、その違いを乗り越えてコミュニケーションを図る力がグローバル社会で必要となります。そして、広島女学院ではそのような「違い」に気づく機会がたくさん準備されており、また乗り越えるチカラがつくようなプログラムを生徒全員に提供しています!

その他