Menu
EN

広島女学院中学高等学校

よくある質問

質問部分(Q)をクリックすると、質問の答えが表示されます。

入学試験について

  • Q学校の雰囲気を知りたいのですが、見学できますか?

    A年2回オープンスクールを開催していますので、ぜひご参加ください。オープンスクールは小学校全学年対象の「おさんぽ女学院(7月)」や小学5年生対象の「じょがくin LOVE(2月)」があります。また、11月の文化祭では制服の試着会も実施しています。詳しい情報はこちらをご覧ください。

  • Q生徒募集要項を入手したいのですが?

    A例年10月より生徒募集要項の請求を受け付けています。前年度の募集要項は配布しておりませんので予めご了承ください。

  • Q入学試験の解答を教えてください。

    A恐れ入りますが公表しておりません。

  • Q面接試験ではどのようなことを聞かれますか?

    A恐れ入りますが公表しておりません。質問の内容は年によって異なります。「正しい答え」ではなく「自分の考え」を伝えることが大切です。

学校生活について

  • Q学校は何時から始まりますか?

    A8時20分です。時間にゆとりをもって登校してください。

  • Q環境が大きく変わるので、学校に慣れるか心配です。

    A最初は戸惑うかもしれませんが、4月のオリエンテーション合宿や5月の体育大会など入学後からクラスメイトと一緒に行動する行事がたくさんありますので、自然と慣れてきます。学校生活の中で不安なことや困ったことがあればいつでも相談してください。

  • Q入学直後から食堂や売店を利用できますか?

    A中学1年生は5月から利用できます。徐々に学校生活に慣れてもらうため、4月中(入学後1カ月間)は慣れ親しんだお弁当を持参するようお願いしています。

  • Qクラブには入らないといけないのですか? 何のクラブがありますか?

    A運動部と文化部を合せて19のクラブがあります。クラブへの入部は自由ですが、9割以上の生徒が何かしらのクラブに所属し活動しています。クラブに関する情報はこちらをご覧ください。

  • Qキリスト教について何も知りませんが大丈夫ですか?

    A入学時はほとんどの生徒がキリスト教について知識がありません。信仰を強制することはありませんのでご安心ください。

  • Q遠方からの通学になりますが、寮はありますか?

    A寮はありません。広島駅や広島バスセンターから徒歩約15分なので、遠方では福山市や三次市、岩国市から通学している生徒もいます。学校へのアクセスはこちらをご覧ください。

学習・進路指導について

  • Q勉強についていけるか心配です。

    A中学1・2年では学習習慣と基礎的学力を身につけることから始め、生徒の学習進度に合せて放課後指導や個別指導でも対応しますのでご安心ください。職員室前で生徒が教員に質問する風景は広島女学院の日常です。学習における中高6年間のサポート体制はこちらをご覧ください。

  • Q大学への合格実績を教えてください。

    A毎年文系理系問わずさまざまな学部学科へ進学しています。進路指導部をはじめ教科会や学年会、担任が生徒一人一人の希望に沿って進路指導に臨んでいます。主な大学合格実績はこちらをご覧ください。

  • Qどのような大学に指定校推薦や協定校推薦の枠がありますか?

    A年度によって異なります。今年度の各推薦校はこちらをご覧ください。