Menu
EN

広島女学院中学高等学校

制服・年間行事

●OUR UNIFORM●

広島女学院の制服図鑑

  • 夏 服

  • 冬 服

  • ブレザー

    ボレロのような丸みのあるデザイン。赤いステッチがアクセント

  • リボン

    中学生は華やかな赤いリボン

  • スカート

    中学生はジャンパースカート

  • 靴下

    hjの刺繍が入った紺色の靴下

  • くつ

    制服の雰囲気にぴったりな黒のローファー。hjの刻印入り

  • カーディガン

    リボンと同じ赤色のライン入り

  • Pコート

    赤とブルーのチェック柄2種類から選べます

    • 通学バッグ

      校章がポイント

    • サブバッグ

      容量たっぷり!

  • 夏 服

  • 冬 服

  • ブレザー

    キリッと見えるボックスシルエット

  • ベスト

    丸く開いた襟が可愛くて大人気

  • リボン

    高校生は知的な印象のブルーリボン

  • 靴下

    紺色のhjの刺繍が入った靴下

  • くつ

    制服の雰囲気にもぴったりな黒のローファー。hjの刻印入り

  • カーディガン

    リボンと同じ青色のライン入り

  • Pコート

    赤とブルーのチェック柄2種類から選べます

    • 通学バッグ

      校章がポイント

    • サブバッグ

      容量たっぷり!

中高共通

  • Pコート

    赤とブルーのチェック柄2種類から選べます

  • 通学バッグ

    校章がポイント

  • サブバッグ

    容量たっぷり!

制服デザイン
卒業生/デザイナー
藤川浩子さん

年間行事

積み重ねた経験と思い出が
豊かな人間性を育みます。

広島女学院で過ごす6年間の中で、さまざまな行事が催されます。一つ一つが大切な思い出となると同時に、豊かな人間性を育む機会となります。

年間行事一覧
  • 4APRIL

    • 入学礼拝
    • 始業礼拝
    • イースター礼拝
    • ゲーンズデー
    • 遠足(中2〜高3)
    • オリエンテーション合宿(中1)
    • 進路合宿(高1)
  • 5MAY

    • 体育大会
    • 中間テスト
  • 6JUNE

    • 平和を祈る週
    • 芸術鑑賞・文化講演会
  • 7JULY

    • 期末テスト
    • おさんぽ☆女学院
      (小学生対象オープンスクール)
    • 夏期休業
    • チャレンジキャンプ(中2)
  • 8AUGUST

    • 夏期休業
    • 平和記念礼拝
  • 9SEPTEMBER

    • 夏休み明けテスト
  • 10OCTOBER

    • 創立記念礼拝
    • 沖縄修学旅行(高2)
    • 長崎研修旅行(中3)
    • バイブルデイキャンプ(中1)
    • 遠足(中1・中2・高1・高3)
    • 中間テスト
  • 11NOVEMBER

    • 文化祭
    • キリスト教強調週間
    • 英語スピーチ・プレゼンテーション
      コンテスト(高1・高2)
    • 球技大会(高3)
  • 12DECEMBER

    • 期末テスト
    • 讃美歌コンクール(中学)
    • クリスマス礼拝
    • 女学院クリスマス
    • 冬期休業
    • メサイアコンサート
  • 1JANUARY

    • 冬休み明けテスト
      (中3・高1・高2)
  • 2FEBRAURY

    • 球技大会(高1・高2)
    • 小論文コンクール(高1・高2)
    • 英語オラトリカルコンテスト(中学)
    • じょがく in Love
      (小学6年生対象オープンスクール)
  • 3MARCH

    • 卒業礼拝
    • 期末テスト
    • エッセイライティングコンテスト(高2)
    • 春期休業
    • 国内外の研修

キリスト教の行事

  • 6月 平和を祈る週

    愛と平和を説くキリスト教の教えを守り、被爆を体験した学校として真の平和を祈り、そのために解決すべき課題をあらためて考える期間です。平和に関する分野で活躍する人を講師として招いての特別礼拝、学年別平和学習、平和のための募金活動などさまざまなプログラムが用意されています。

  • 11月 キリスト教強調週間

    キリスト教精神に則って活動する講師の講演を聴き、自分や社会について振り返りあるべき姿を考える期間です。福祉施設などで障がいを持つ人と交流したり彼らを介助したり、高3から新入生に贈る聖書袋を作ったり、周りの人のために尽くす体験を通し身をもってイエスの「隣人愛」を学びます。

  • 12月 讃美歌コンクール、クリスマス礼拝

    クリスマスツリーが校内を彩る頃、讃美歌を練習する生徒の歌声が聞こえてきます。クリスマス礼拝では讃美歌のハーモニーと共にパイプオルガンやハンドベルの音色が響きわたり、聖書のメッセージが深く心に。福祉施設や民間援助団体などへの献金も受け付け、神の恵みと人々の厚意に感謝します。