出願期間となりました ~校長より受験生のみなさんへ~

2018年12月13日(木)

出願期間となりました ~校長より受験生のみなさんへ~

info_logo-300x225

 受験生の皆さん、いよいよ受験出願が始まりました。これまでの時間を、たくさんの努力をし、今日の日を迎えていると思います。その努力を心から尊く思います。また、そうだからこそ、最後までしっかりと受験に取り組んでほしいです。

 中学生になると、勉強の内容はさらに楽しくなります。そして、将来につながる色々なことに挑戦していきます。放課後の部活動はとても充実しています。広島女学院中学校では、グローバル化・情報化の進む社会に対応するために授業や放課後の活動を、生徒自身がもっと主役になり取り組んでいけるように変えていきます。また、心の成長も大切ですね。毎朝の礼拝で、讃美歌を歌い、祈ります。自分のことだけでなく、周りの人を思いスタートする一日を重ねていきます。

 その中学校で成長していく力を身につけるために、今の一日があります。小学校での学び、友人との交わり、塾や家での勉強、そして周りで支えてくださる方との時間、どれをとってもとても大切なものです。その一つ一つを喜び感謝して過ごしてほしいです。そして受験までの日々が、皆さん一人一人にとって納得のいくものになることを祈ります。

 寒い日が続きます。健康に気をつけてください。入学試験の日にお会いできることを心よりお待ちします。広島女学院中学校の生徒・教職員全員で、皆さんを応援しています。

広島女学院中学校 校長 渡辺信一

出願はこちらをクリック!!