Menu
EN

広島女学院中学高等学校

Peace Studies

Peace Studies
(ピース スタディーズ)

主体的に学び、
自分らしく活躍できる女性に

「平和」「多文化共生・人権」をテーマに生徒が主体的・対話的に探究を進め「教養」「言葉の力」「グローバルマインド」を身につけます。
資料の読解や分析を通じて課題を見つけ自主的に学ぶことで、自らの軸を立てます。

Peace Studies の
考え方

教養

文系理系分野を問わず最新の論点や古典的名著に親しみ、幅広い知識を身につけます。

グローバルマインド

自分の軸を立てた上で、多種多様な価値観を持つ人々と共生できる精神を養います。

言葉

文章や統計などを分析して自分の考えを論理的にまとめ、他者に伝える力を養います。

実践

国内外のさまざまな研修を通じてたくさんの人と出会い、学びを実践に移します。

Peace Studies の
取り組み例

中1平和構築領域

「碑めぐり案内」文化祭発表

広島女学院の高校生が長年行ってきたボランティア活動「碑めぐり案内」を、中1も体験。平和公園内にある碑について自分たちで由来や歴史を調べ、わかりやすくまとめ、説明する練習を行います。文化祭で多くの方を前にプレゼンテーションを行い、好評を得ました。

中2多文化共生・人権領域

SNSといじめを考える

LINEを初めとしたSNSの使い方について、メリット・デメリットをまとめ、適切な使い方を学びます。クラスメイトとの関係がこじれてしまう具体的な場面を挙げながら、いじめや差別を防ぎ、良い人間関係を築いていく方法について生徒たちが自ら考える機会を設けています。