GI ジェイコブズ先生の授業 5/9

2017年05月10日(水)

GI ジェイコブズ先生の授業 5/9

昨日、GI生は高1高2合同で、広島市立大学 平和研究所 教授 ロバート・ジェイコブズ先生(愛称:Bo先生)の授業を受けました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アメリカのメディアで「原爆」はどのように報告されていったかを、歴史的背景をふまえながら学習しました。

最も生徒の関心を集めたのは「原爆乙女」です。

1955年、原子爆弾により顔や体に消すことの出来ない傷を負った女性25名が渡米し、ケロイド治療を受けます。こうした背景に何があったのか?

広島の惨状と平和の尊さを訴え続け、広島女学院とのつながりも深い  流川教会の牧師でいらっしゃった 谷本清 先生。そして、谷本先生と原爆孤児たちの育成に尽力された ジャーナリスト ノーマン・カズンズ について学びました。

谷本清先生の功績をたたえて創設された「谷本清平和賞」。2006年、広島女学院はこの賞を授与されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日の学びは、広島女学院の歴史とも深くつながっており、生徒の心にも響く授業でした。

 

さて、今日は、フロー先生による昨日のフォローアップ授業です。高1高2生がペアになり、昨日の授業内容を振り返を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

GI高1生のノート。すでに英語でびっしり! すごい成長です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

来週の授業が楽しみですね。