GI合同Activity igs学院長 福原正大先生 特別授業

2017年11月24日(金)

GI合同Activity igs学院長 福原正大先生 特別授業

本日、GI生の合同Activityは、本校のグローバル教育アドバイザーである福原正大先生(igs学院長)による特別授業でした。

会場の関係で、今日は高校チャペルで実施。お題は「評価」です。

「学校や入試は、正しく人の能力を評価しているのか?」という刺激的な問いかけから、今日の授業はスタート。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「第四次産業革命」が進んでいる昨今。

「幸福度」は、今後も「年収」や「出身大学」といった(既存の)価値観によって生み出されるのか?

今、日本の大学がどのように人物を評価しようとしているか、どのような入試を計画しているかについて最新の動向を確認しながら、残りの高校生活で身につけていくべき「コンピテンシー」についてGI生徒一緒に考えていきました。

福原先生、お忙しい中、ありがとうございました!