2018年度第1回SGH研究発表会を開催しました

2018年06月20日(水)

2018年度第1回SGH研究発表会を開催しました

6月15日、平和を祈る週特別礼拝とSGH研究発表会がありました。

まず、平和を祈る週特別礼拝として、ピースボート共同代表・核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)国際運営委員の川崎哲氏をお招きし、ご講演いただきました。

DSC_1572

休憩をはさみ、渋谷教育学園渋谷高等学校、長崎県立長崎東高等学校、本校生徒の3グループのプレゼンテーションを行いました。

DSC_1575

DSC_1592

DSC_1610

その後、川崎さんをファシリテーターに迎えてパネルディスカッションを行いました。

DSC_1638

DSC_1634

3校ともSGH指定校で、「平和」をキーワードに課題研究を行っています。

同じテーマでもそれぞれに切り口が異なり、 新鮮で大きな刺激を受けました。

 

パネルディスカッションでは、川崎さんから鋭い質問が飛んでいました。

「伝えたかどうかだけではなく、伝わったかどうかも重要です。そもそも無関心な人に、どうすれば伝わりますか?」

生徒たちは、即興であるにも関わらず非常に深く考え自分の言葉で語っていました。最後には会場の生徒からもコメントや質問が出され、インタラクティブな研究発表を行うことができました。

参加してくださった教育関係者、保護者の皆様、ありがとうございました。