韓国研修③

2018年03月23日(金)

韓国研修③

韓国研修3日目も無事に終わっています。

今日は高校生の記事です。

—————————————————

今日は朝から建国高校で4時間授業を受けてきました。全て韓国語だったので、言葉の意味は分かりませんでしたが、社会の授業などでは先生が「民主主義」や「基本的人権」などを漢字で書いて下さり、音楽の授業では高校生が楽器を叩くタイミングをジェスチャーで教えて下さったので、楽しんで受けることができました。日本語の授業ではひらがなを習っていて、とても新鮮な気持ちになりました。廊下で会う人みんなが「こんにちは」と言って手を振ってくれ、韓国の方々の暖かさを肌で感じることができました。

20180322_151338

午後からは学生と竹島問題や慰安婦問題などの日韓問題についてお互いの意見を主張し、どう改善していけばいいかを話し合いました。直接討論することにより、なかなか問題の解決が難しいことを改めて感じることができました。問題について知らないことが一番の問題だと考えました。重い内容だったのですが、今後の改善策を考え、協力してポスターにまとめました。

その後ホストファミリーに明洞などにフィールドワークに連れて行ってもらいました。それぞれ、貴重な時間を過ごすことができました。

明日は最終日ですが、さらなる収穫を得て帰ってこられるように頑張ります。