大学の先生方による模擬講義

2017年11月13日(月)

大学の先生方による模擬講義

11月6日(月)~10日(金)は面接週間のため、40分授業となっており、いつもより放課後の時間が長くなっています。その時間を利用して、大学の先生方に来ていただいて、次の4つの講義を行っていただきました。

①11月7日(火)

  「Internationalization and the Olympics」

  東京国際大学言語コミュニケーション学部教授 Kevin Mueller

②11月8日(水)

  「相手の気持ちが解るのはなぜか」

  県立広島大学保健福祉学部コミュニケーション障害学科 古屋 泉先生

③11月9日(木)

  「来て見てさわってDNA」

  安田女子大学薬学部 井上 幸江先生

④11月10日(金)

  「Telling the story of the Second World War」

  国際基督教大学教養学部アーツ・サイエンス学科 上級准教授 Robert Eskildsen

県立広島大学 TIU ICU

延べ135名の生徒が参加しました。進路のことを考えるときの指針にななるといいですね。