マウントユニオン大学短期研修② Day 2 in Chicago

2018年03月26日(月)

マウントユニオン大学短期研修② Day 2 in Chicago

お待たせしました! マウントユニオン大学短期研修の報告、連続でアップしますよ!

Jogakuin was founded because one man, Teikichi Sunamoto, believed in the necessity of women’s education. He had a dream and Jogakuin students continue to make his vision a reality today.  広島女学院は砂本貞吉牧師によって設立されました。女子教育の必要性を強く感じておられたことが背景としてありますが、広島女学院の生徒は今日においても砂本先生が抱いたヴィジョンを日々実現しています。

Throughout its history, the U.S. has been a country of immigrants and dreamers. The state of Illinois and the city of Chicago exemplify the American demographic of dreamers. One in seven Illinois residents is an immigrant and 20 percent of business owners in Chicago are immigrants. アメリカは移民の国であり、夢を実現したいと思う人の国です。その典型例がイリノイ州およびその北東部にあって最大の都市であるシカゴです。イリノイ州の7人に1人が移民、シカゴの会社経営者の20%が移民です。

chicago 2

 

We were blessed with gorgeous weather on our second day in Chicago and our first full day getting to know this great city, so full of history and dreams. Walking around downtown, our students were particularly impressed with the diversity of the city’s residents, fellow visitors, and the kindness shown to us by everyone. シカゴ2日目はとても良いお天気に恵まれ、歴史と夢がつまったこの街を生徒と一緒に歩きました。歩くとすぐに住人だけでなく、観光客も様々なところから来ていることがすぐにわかりました。なによりも、そういった人たちにとても親切にしてもらい、生徒たちも感銘を受けていたようです。

 

 

 We started the day by going to Willis Tower, now the second tallest building in the U.S. Its structural system was innovative and has influenced the way subsequent supertall buildings are designed. What excited our students the most were the spectacular views of Chicago from 103 floors up and the clear glass observation decks. Standing suspended in the air above the city, our Jogakuin students felt exhilarated by the vulnerability of their connection to the world we all share. まずは全米で二番目に背の高いビル・ウイリスタワーから出発。このビルはその構造も革新的ではありましたが、後に建設された超高層ビル群の設計にも多大な影響を与えたとのことです。103階にある展望台からの景色には生徒一同、大興奮!空中に突き出たガラス張りのところから街を見下ろし、世界と自分たちをつなげているのが薄いガラス1枚であることにも驚いていました。

 chicago 3

 

 Next, we went to the world-class Art Institute of Chicago. Founded in 1879, it is one of the oldest and largest museums in the United States. The scope and depth of the collection is truly breathtaking. We focused on the work of the impressionists, post- impressionists, and a special Rodin exhibit. To bring light and life to the canvas and to cast bronze is the magic of these artists. They were truly inspiring to the students. Art is about sharing a vision. At Jogakuin, we hope to equip the students with the skills they need to share the light of their vision for a more peaceful world. 世界のなかでも一流とされているシカゴ美術館にも行きました。1879年設立で、全米でも最古かつ最大の美術館の一つです。どの展示品も息をのむほど素晴らしいものでした。私たちは印象主義、後期印象主義、そして彫刻家のロダンの作品などを集中的に見学しました。光があてられ、息吹が吹き込まれたキャンバスや彫刻は、まるで芸術家の魔法にかかったかのような感じで、生徒もインスパイアされていました。芸術とは、物の見方をシェアすることでもあります。広島女学院では生徒への教育を通じて、彼女たちのヴィジョン~平和な世界につながるようなヴィジョン~を分かち合えるようなスキルを身につけることができるよう願っています。

chicago 4

最後に豆の形をしたChicago Beanに写った生徒たちを。

chicago 5