カンボジア研修3日目

2018年03月27日(火)

カンボジア研修3日目

カンボジア研修3日目です。

朝食をすませ、義足リハビリセンターへと向かいました。ここには、地雷・戦争の被害者の方が来られ、すべて無料で義足・義手を提供しています。義足についての技術が詰まった場所で、それらを学びに多くの人が世界中から訪れます。目の前で作られる義足に多くの細かい技術が必要なことを学びました。  山本日本語学校では、両校とも日本語でプレゼンテーションを行いました。その後のディスカッションでは、発表したグループごとに分かれ、両国についての理解を深めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

15名の生徒と昼食をともにし、ササースダム高校へ向かいました。お互いが分かる言語でとのことで、すべて英語でプレゼンテーションを行いました。どうしても分からない箇所は日本語学校の生徒の方がクメール語に通訳してくれましたが、自分たちだけで言葉が通じ合った時の喜びは計り知れないものでした。しかし、どちらも母国語の影響か、ジャパニーズイングリッシュとクメールイングリッシュの部分もありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プノンペンへ移動するために早めに夕食を取り、飛行機に乗りました。明日からも引き続きしっかり研修に取り組めますように。 (高校写真部1年 F.Y)

Wi-Fiが遅く、写真が少ないですが、今日も盛りだくさんな1日でした。 生徒たちは、 山本日本語学校の生徒さんとの交流をとても楽しんでいました。長時間にわたり、大変お世話になりました。

今日は初めて英語でプレゼンをしました。生徒も書いているように、お互い母語ではない英語での意思疎通の難しさを痛感する経験となりました。

でも、明日リベンジの機会があります。生徒たちは今夜問題点を修正して、明日はきっとすばらしい交流にしてくれるはずです!がんばれ、がんばれ!!

本日も最高気温34℃。暑さに負けそうになる生徒もいましたが、夕食をとって復活しました。みんな元気です!