カテゴリー別アーカイブ: SGHブログ

高2 沖縄修学旅行 1日目② いざ、沖縄へ!

高2 沖縄修学旅行 1日目の日程を無事終え、ホテルで一日の疲れを癒しているとことです。

那覇空港に向かう飛行機の中から、摩文仁の丘が見えます。

明日は、ここから研修がスタートします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バスに乗り、向かったのは「道の駅 かでな」です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガイドさんのお話が終わった後、F15戦闘機が目の前を通過していきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後、ホテルのホールで、よみたんガイド 風の会 の 比嘉涼子さんからの講和です。その後、チビチリガマへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

比嘉さんの話を聞き、涙を流す生徒もいました。心に響く講和でした。

 

世界遺産、座喜味城址に到着したときは、もう薄暗くなっていました。中秋をむかえる直前の月が私たちの足元を照らしてくれます。(明日 10/4  が中秋の名月。満月となるのは 10/6 です。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お腹を空かせて、ホテルへ。今晩のメニューは、こちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日は、朝 5:45 起床です。今日の疲れを癒すべく、早めの就寝です。

明日は、グループ別の 沖縄研修 です。

明日以降の報告は、旅行委員を中心に行います。ご期待ください!

高2 沖縄修学旅行 1日目① いざ、沖縄へ!

本日より4日間、高2生は修学旅行で沖縄に行きます。

216名全員がそろい、出発式が行われました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

搭乗手続きもはじまり、いよいよ沖縄へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

高2生は、PSを通じて「オキナワ」を学んできました。その集大成として、この研修があります。

オキナワをしっかり学び、沖縄をしっかり体感してきます!

College Fair 2017

927日、College Fair を開催しました。

アメリカ・カナダ・オーストラリアから大学関係者が来校し、海外大学進学についてのガイダンスおよび個別相談会を行いました。

共催したISAの担当者から、進路は一つではない、日本の大学と海外の大学を同時に志望し、日本だけでなく海外も選択肢の一つとして持つことが可能なことなどの説明ののち、各大学関係者から、それぞれの大学についてのプレゼンテーションがありました。

 今後の進路の参考になれば幸いです。

DSC_0945

DSC_0943

 

高2 PS 沖縄修学旅行 グループ別学習 本番!

今日の高2のLHRは、PS 沖縄修学旅行 グループ別学習です。

今年度より、オキナワをより深く学ぶために、2日目の平和学習は6つのコースに分かれて行われます。

 ① 沖縄尚学高校交流会 プログラム

 ② 平和祈念公園周辺 フィールドワーク プログラム

 ③ 南風原文化センター 研修 プログラム

 ④ 対馬丸記念館 研修 プログラム

 ⑤ 嘉手納基地・コザ フィールドワーク プログラム

 ⑥ 普天間基地周辺 フィールドワークプログラム

今日は、7月の沖縄事前研修に参加した生徒がリーダーとなり、ワークブックなどを通じて事前学習を進めています。

(沖縄事前研修の様子は → こちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ① 沖縄尚学高校交流会 プログラム の様子 スライド準備もバッチリ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 *iPad を利用しながら、調べ学習をしています。

 

CIMG0390

 ② 平和祈念公園周辺 フィールドワーク プログラム の様子

 

CIMG0391

 ③ 南風原文化センター 研修 プログラム の様子 みんな真剣です!

 

CIMG0395

 ④ 対馬丸記念館 研修 プログラム の様子 グループ別に学習を進めています。

 

CIMG0394

 ⑤ 嘉手納基地・コザ フィールドワーク プログラム の様子 コザの魅力を紹介中

 

CIMG0392

 ⑥ 普天間基地周辺 フィールドワークプログラム の様子

 

今日は、グローバル教員養成特定プログラムを履修している 広島大学の学生が、本校のSGH課題研究プログラムの見学にいらっしゃいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

放課後、様々な角度からご質問を受けました。情熱のある学生ばかりで、私たちも刺激になりました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お忙しい中、本当にありがとうございました。

 

早いもので、沖縄修学旅行まであと10日です! より深い学びができるよう、さらに事前学習を進めていきます。

中1Peace Studies 文化祭に向けて!

中1は夏休み中の課題として、二つの調べ学習をしました。一つは原爆開発の経緯や被害の様子、その後の核実験など各自のテーマに沿って、平和祈念資料館を訪れて調査するもの。もう一つが、身近にある戦争遺構を見つけ、赴き、レポートにまとめるものです。

2学期のPSではグループでそれらをまとめ、大きなレポートを作成していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

調べてきたレポートも圧巻でしたが、その内容をグループのメンバーに教えたり、「いいレポートとは何か?」を考えたり様子がとても前向きで、協力して調査内容を深めています。
2学期は授業のスピードが早くなったり、行事が多く忙しい時期ですが、手際よくやっています!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


先週は保護者の方や、広島大学教育学部の先生・学生も見に来られました。作成したレポートのクラス優秀賞は、さらに多くの人が来られる文化祭で展示します。すばらしいレポートが揃うと思うので、完成が楽しみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

高2 PS 沖縄修学旅行 グループ別 事前学習

昨日から、高2生は、 沖縄修学旅行のグループ別平和活動の事前学習がはじまりました。

7月の沖縄事前研修に参加した生徒がリーダーとなり、沖縄での学びがより深まっていくよう、ワークブックなどを作成し、事前学習を進めています。(沖縄事前研修の様子は → こちら

今日は、沖縄尚学高校と交流し、白梅学徒隊の足跡をたどるチームのランチミーティングです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日は、平和祈念公園周辺のフィールドワークを行うグループのミーティングが昼休憩に行われました。スライドを作成し、リーダーが説明を行っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

より深くオキナワを学ぶために、今年度からはじまったグループ別学習。リーダーたちの頑張りに期待しています。

9月16日 海外研修合同説明会

本校ではSGHプログラムの一環として、世界各地への海外研修を実施しています。

今日はその説明会がありました。参加してくださった生徒・保護者のみなさん、ありがとうございました。

CIMG0383

CIMG0381

海外研修は、韓国(中2・高1)、ミャンマー(中3・高1)、カンボジア(高1)、アメリカ・マウントユニオン大学(中3・高1)です。

合計で40名前後を派遣しますが、延べ136組の参加がありました。

現地でしか体験できない出会い、交流、感動があったこと。

英語が通じてうれしかったこと、英語力を高める必要性を痛感してきたこと。

事前・事後学習にしっかり取り組んできたこと。

 

女学院生のバイタリティとモチベーションの高さを実感しました。

ぜひ、研修に挑戦してみてください!

 

関連記事:

海外研修 合同説明会(ミャンマー研修編)

高2 PS オキナワ学習のまとめ

9月15日(金)、高校2年生はオキナワ学習のまとめとして、NHKスペシャル「沖縄戦全記録」(2015.6.14放映)を観ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さまざまな角度から沖縄戦について学んできましたが、未公開の資料やアメリカ軍の記録をもとに分かった沖縄戦の「真実」をまとめたこの番組を、学習のまとめに位置づけました。

首里城陥落後、いかに多くの住民が亡くなったか…。しかも、組織的な戦闘が終わった6月23日以降も多くの住民の命が失われていく。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生徒たちは心に痛みを覚えながらの50分だったことでしょう。

しかし、オキナワの学びを通じて、どう平和を構築していくかをそれぞれが考える機会となったと思います。

来週のPSは、平和学習体験の事前学習です。

今年度から、沖縄の修学旅行がより実り多い研修になるよう、6つのコースに分かれて行われます。

沖縄事前研修に参加したメンバーが、夏休みをかけて作成したワークブックを用いて進める予定です。

女学院史上、初の試みです!

海外研修 合同説明会(ミャンマー研修編)

9月16日(土)に、SGH課題研究に関連した海外研修の合同説明会を実施しました。

参加を希望する生徒の皆さんと保護者の方々を含め、100名以上が高校チャペルに集まりました。

昨年度、ミャンマー研修に参加したメンバーが、緊張の面持ちでミャンマーの魅力を伝えました。

20170916 海外研修 合同説明会 ミャンマー研修

「もう一度行きたい!」と心から思う理由はどこにあるのか。自分たちの言葉でしっかりと伝えることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このスライドは、ヤンゴン郊外の公立小学校訪問を紹介する場面のものです。

ちょうど先日、この小学校設立を支援されている 大分県パゴダの会 会長の 古庄重生さん より、現地レポートが届きました。

今、ミャンマーは雨季です。私たちが訪問したイラワジ川のそばにある小学校の一つは、なんと水の中にポツンと浮いています!

DSC_1463

移動も「舟」です!

DSC_1467

私たちが出会った子供たちも元気!

DSC_1575

ミャンマー研修は多くの方々のサポートによって企画されている、本当に内容の濃い研修です。

今年度はどんな研修になるのでしょうか? 今から楽しみです。

 

関連記事:9月16日 海外研修合同説明会

ヒロシマアーカイブ 証言収録

本日、ヒロシマアーカイブの証言収録を行いました。

今回証言をしてくださるのは 川本知 さん(84歳)です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

川本さんは、昨年度、署名実行委員会のアーカイブ制作に携わった卒業生 大坪さんの祖父に当たります。

孫のために、そして、孫の後輩たちのために、今日は広島女学院にお越しくださいました。

 

熱線のために全身やけどを負った妹(当時5歳7か月)と弟(3歳11か月)が亡くなっていく様子を手記にも残されています。

話をお伺いする私たちも涙が止まりません。

 

被爆者の方々の証言を少しでも多く後世に残していく。

その意義を改めて感じました。

 

長時間の収録に快く応じてくださった 川本知 さん、そして大坪さん、本当にありがとうございました。

今年度中のヒロシマアーカイブへのアップロードを目指し、明日から動画編集作業に入ります!