【学校教育セミナー】第5回「これからの日本の政治経済の動きと教育に求められるもの ~どのような人材を創出していくべきか~」

2017年10月29日(日)

【学校教育セミナー】第5回「これからの日本の政治経済の動きと教育に求められるもの ~どのような人材を創出していくべきか~」

今年度から広島女学院中高では、本校の保護者だけでなく、小学生の保護者の方・地域の方々向けに、「これからの学校教育を考えるセミナー」を開催しています。様々なジャンルから講師の先生をお迎えし、みなさんと共に、これからの学校教育について考えていく機会を設けさせていただいています。

 

広島女学院中学高等学校主催「これからの学校教育を考えるセミナー」

 第5回 11月25日(土)  13:30~14:30

「これからの日本の政治経済の動きと教育に求められるもの ~どのような人材を創出していくべきか~」

講師: 福原  正大 先生 (Institution for a Global Society  CEO・慶應義塾大学招待教授・一橋大学大学院特任教授) 

【福原正大(ふくはらまさひろ)先生 プロフィール】慶應義塾高校・大学卒業後、東京銀行(現:三菱東京UFJ銀行)に入行。フランスのビジネススクールINSEAD(欧州経営大学院)でMBA、グランゼコールHEC(パリ)で国際金融の修士号を最優秀賞で取得。筑波大学で博士号(経営学)取得。2000年世界最大の資産運用会社バークレイズ・グローバル・インベスターズ入社。35歳にして最年少マネージングダイレクター、日本法人取締役に就任。2010年に、「成長を科学し、個人の成長を支援、平和な未来を構築する」ことをミッションとしたIGSを設立。2017年9月にハーバードビジネススクールのケースにIGSが選出。主な著書に『ハーバード、オックスフォード…世界のトップスクールが実践する考える力の磨き方』(大和書房)、『AI×ビッグデータが「人事」を変える』(朝日新聞出版社)、『なぜ、日本では本物のエリートが育たないのか?』(ダイヤモンド社)などがある。

 

福原先生は、本校のSGH(スーパーグローバルハイスクール)プログラムのアドバイザーでもあり、選択科目GI(グローバルイシューズ)では授業もしてくださっています。ぜひこの機会にご参加ください。

場所は広島女学院中学高等学校 ゲーンスホールです。

入場無料・事前申込制となっております。下記のフォームよりお申し込みください。

 ( 申し込みフォーム)

https://goo.gl/forms/6K1OvU1hHM3A2hfp2

201710_講演会5チラシ 0923-02